20190908

natural vegetable set 2019.09.12 harvest & shipping



natural vegetable set 2019.09.12 harvest & shipping
六甲山山麓界隈産自然野菜詰合
9月12日収穫発送分ご案内

栽培地 / 兵庫県西宮市船坂地区及び神戸市北区
栽培法 / 農薬除草剤及び化成肥料不使用
栽培農園 / yamsai・niu farm・hanare
収穫発送  / 2019年9月12日

『穂紫蘇・青ネギ・バジル・トゥルシー・ゴーヤ・ミニトマト・水ナス・長ナス・千両ナス・モロヘイヤ・空芯菜・ツルムラサキ・伏見甘長・ピーマン・赤ピーマン・オクラ・玉ねぎ・パプリカ・冬瓜・バターナッツ・ などから15種類ほど』

*収穫発送は、毎週木曜日予定です。
*内容や価格は生育状況で週替わりです。
*収穫環境により品目変更になる場合があります。
*栽培都合により、毎週先着順の限定個数になります。
*近隣地区へは当日配達も可能です。
*その他ご要望ご注文時に備考欄にてお問い合わせ下さい。

market ▶︎ https://yamsai.stores.jp (ご購入はこちら)
blog ▶︎ https://yamsai.tumblr.com (些細な日常)

十五夜お月様前日のご案内です。
日中は思い出したかのように暑い日々が続きますが、日中でも耳を澄ませば秋の虫たちが涼しげにそして暮れると一層鳴き始めます。
私たちの畑ではそこらに生えている夏草や、刈り取って積み上げた雑草から溢れる種を彼らが餌としてくれているので助かります。
ちなみに刈り取って積み上げた雑草は彼らの巣ともなっております。
その虫たちやハラペコアオムシの食べ過ぎを抑えてくれる、蜘蛛は草から草へと巣を張り、カエルも田んぼの無数のオタマジャクシから成長して住み着いてくれています。
そのカエル達も…と、ぐるぐる廻って巡ってきた生命を、と考えることができるのはケミカルフリーな結果なのだと思うと感慨深いものです。
そこら中でピョンピョンと、生命が産まれて生命が爆ぜてゆきます。
リリリリリリリリ、ジジジジジジジジジ、ジャガジャガジャガジャガというミュージックは、電子楽器のない電子音楽のようにグルーヴしてゆき、テクノロジーを放棄したところでテクノミュージックで踊ることが出来るのです。
もう一方での音的要素である雨風にも助けられております。
先週までに蒔いて発芽した種は戻ってきた暑さにボツボツと仲間達を失いながらも、風に揺られて地中の水分をポンプアップし、夕立に救われながら人間の目には見えないスピードでいつの間にか生長しているのが目に見えます。
無事に季節が巡ってナントカの秋を過ごすことができれば有り難いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿