2013年12月17日火曜日


今年の船坂はまだ少しあたたかい

バケツの雨水も凍ってないし
つららもできてない

そろそろ北風びゅーびゅー来そうだけれども




すべては循環しているだけであって

いまたまたまぼくであったり

いまたまたまあなたであったり

いまたまたまぼくとあなたがであったり

そんな思考もぐるぐる循環して

いまたまたまここにいる







野生化してきたいつかの金時人参





枯れて自ら種をまく茄子

これを撮影してるとき
なんだかスケールの壮大さに涙が出てきた







種の落ちそうなところを土にしといた







花となり種を飛ばした後の人参の跡

発芽してから枯れるまで
そして種が落ち
また発芽してから枯れるまで

永遠に美しい







夏の冬












数か月

種を落とすために枯れてきたズッキーニ
ずうっと元気だったなあ








いちご

ガンガンライナー伸ばしながら
元気です

植え替えようとおもってたけど
まあこのままいってみる






大野大根(自生)






源助大根(ばらまき)





根菜の群生する草むら

といった感じ






キャベツ





パプルキャベツ






風が寒いのか
地這いしてきたセロリ




バジル





赤唐辛子




玉ねぎロード






熟柿(自然に)

超甘い






めぐりめぐった思想は
めぐりめぐった

めぐりめぐった思想は
めぐりめぐった血と成る

めぐりめぐった思想は
めぐりめぐった血と成り
めぐりめぐって土に還る

めぐりめぐった思想は
めぐりめぐった血と成り
めぐりめぐって土に還り
めぐりめぐった