2015年2月13日金曜日

屠殺


はたけのある村

猪や鹿の獣害から
猟師のおっちゃんたちが
護っている

村はずれの
菜園で食事を、とるように
なった
いのしし二頭
しか六頭


誰かがやるしごと
狩猟解体

いのちのべんきょう




どうしょくぶつだけの
星も妄想しつつ





解体写真がありますので
見たくない方は
homeへ










うちのはたけの
獣害がないのは
うえに
猟師のおっちゃんがおるから

ししのい

猪の胆嚢を干してる


ししのい

乾燥後
消化の薬やて

放射能が、ふってきた
日本で生き抜いていく
やり方を
模索してるおっちゃん

野草、野花の
自然農もしている
薬になるから





鹿の皮剥ぎや解体
あますとこなく
いただくいのち
基本菜食なうえに
ラーメン屋なんて何年もいってない
仲間たちと
野生猪コツ無添加ラーメン




というような
採集
農耕
狩猟
水汲
などは

戦時の
混乱のなか
生き抜くための
もしくは
子供達を
生かすための

あれだと思ってます
Internetにつながってても
いきてけねーよん

と、いいつつ
さっき会社員になる夢で
起きた:-)

さて畑へー。