2013年1月29日火曜日

特別な水曜日


苦楽園口のジャムと珈琲、その他の店 [ bin ] 、

その広場で正午に闇市が始まります。

自然に育った野菜や果物が並びます。

店内ではDJ達がナイスミュージックを流しています。

そして野菜を使ったランチと美いしい珈琲の匂い。

野菜を買う人、珈琲を飲む人、音楽を聴く人...。

心地よい午後の時間が過ぎていきます。

そして日暮れころ。

一人厨房に居た店主と入れ替わりに旅の料理人が立ち、

その日に採れた野菜を料理していきます。

夜が更けるにつれ集まる人たち。

いつの間にかDJ達のミュージックがダンスへ。

そしてギタリストも現れ音楽を奏でて、

さっきまでパンを焼いていたあの人が詩を詩っています。

月が欠けるまで続きます。