八ヶ崎


八ヶ崎





 
 
 
私たちの暮らし。

 
とても小さい砂浜でした
 
軽トラックの荷台いっぱいに
子供たちが乗って
帰ってゆきました
 
とても長い一本の竹がたっていました
 
とても小さな祭りが
日本中で
日本中で
おこなわれています
 
たくさんの
無数の
無限の
神様に
かこまれている