2013年12月30日月曜日

2013.12.29 歳末餅議会


2013.12.28 at mt farm

餅議会と我家の年末年始の食糧












2013.12.28 at ameen's oven

音と本と珈琲で夜を明かした















2013.12.29 歳末餅議会

餅/玄米百姓園
詩/mishima shoji
guitar/wa-no
guitar/7FO
DJ/tomoya
talk/座間宮ガレイ


ameen+wa
-noによる
詩の朗読の一部



#2

コッと
炉心の停まる音を聞いた
それがとまってみたら 聞こえていたんだ
っていう音があるだろ
それは僕の古くなった胸骨がきしんだ音かもしれない
それは君がそっとおならをしたのかもしれない
でも
おぼえている 雪に立ち止まったら とても静か
だったことを

山には静けさがある
僕の内側にも静けさがある
炉心の融合も反応も分裂も静けさのなかにある
あなたとともに

自販機に水を買いにいく
お祝いだから
手をつなぐ





#6

革命はひとを元気にする
うねりはひとをまきこみ 
眠っていた君をゆりおこし
酔っぱらいのその君を呼びもどす
わたしだってそうだ

ひとたび革命になれば
ひとは
くだくだと詩を書き
うまくもへたな歌をうたい
ドンドコ足をふみならし
愛をかわし
やっぱりだらしなく酒をのむ
孤独だったものが 友をつくり
話されなかった会話が果たされる

革命は頭上を通りすぎ 人はくっきりとその街頭にカゲをつくる
誰が非難できる?
革命によってあぶりだされる だらしなさを
誰が非難できる?
それが革命じゃないか

革命が放射能を従えて 空をよこぎっていく
手をふって
手をふって






お集まりいただいた
皆様60名程
祈りと感謝を改めて

ありがとうございました



善イオトシヲ

総テ光デス