20140307

20140307


振動は
風に乗り
心の奥に沸き起こる
とても穏やかな気持ちとともに
空へ舞い上がる

枯れたように見える
道端の花が
揺れている

遥かに遅い速度の
私たちの
流したものさえ
等しく舞い上がる

さっき見た
郊外の煙突からたつ
煙りさえ

ここに住む私たちから
あなたのもとへ
舞い落ちた
振動に
気付くことなく
ゆっくりとした
速度で

疲れて眠る
そこにも振動が落ちている

私たちは
確実に
他者の生命に成る為に
ゆっくりと
生きている