やんばる


沖縄いきました
久しぶり

移住して畑でもしてゆっくり...みたいな話
よく聞きますが僕絶対無理だわ
あの土で野菜創れる自信無いわあ

草や木が常緑なんですね
落葉しないから
土が肥えない扶養しない

多分そんな感じ

ただ其処に在るもの
ただ其処に成るもの

を食べるといいね

旬がまったく違って
(トウモロコシやトマトはもうおわり
今から瓜しかないってさあ)
また自分の固定された概念に
落ち込むわあ



とにかく島ナントカしかない
種も島ナントカが占める



大先輩に遭遇
(大体なに言ってたか聞き取れんかったけど)
人参とかシリシリする道具頂けた

何十年でもここに居ますって
希望方は是非



三宅洋平くんのみせもありますね

洋平くんに残波の九四九というお店に連れててもらって
ノーフォト

すごい最高だったお店の人
名前わすれたごめんなさい
あんなに優しかったのに
ありがとう
取り急ぎ

実はやむさい号には
三宅商店のステッカーがはってあるので
支店、ここが本店
まあいいや

とにかく
ほぼさし飲みなのに
選挙演説なみに
熱く優しく語り合うことの出来る
洋平くんも素敵

残波で残波呑んだ

革命って言葉はやだ
伝わる段階で FUCK という意味を含んでしまう
誰も傷つけないように

という風なこと言ってて
嬉しくなったね

(お酒飲んだから
多分言葉は違うと想うけど
思い返す限りそんなこと)





さて、やんばるへ

東村 高江


nice  


やんばるを飛んでいいのは
鳥と虫と、自由だけ。


HELICOPTER
LANDING
ZONE


ゲート


peace


NO!基地


座り込み受付(記帳)


メインゲート


自分たちの村にある演習場に
オスプレイパットが勝手に作られないように
村の人たちが交代で
永遠にゲート前のテントに居ます

出会った女性三人
名前忘れたごめんなさい

沖縄は基地の事で
イッパイイッパイ
高江までもなかなか手が回らない
本土のひとも頼むよ
知ってください、と。





高江
標高が高い
入り江から入植した

ジャングル

そして
「水瓶」

村の売店のあばあと仲良くなって
そこからぶらぶら歩きました
おじいにも会って
暇そうだなーって
景色のいいとこまで
連れて行ってもらいました

高江のことはそれぞれ想うとして
美しすぎる自然は
どうかんがえても
イマコノママで善い、が正解





で、高江内にある森岡さんとこへ
僕はやんばるまで
田圃を見に行きました




道案内



ジャングルのなか
椰子の木があり
蓮の花が咲き
稲が立つ



森岡尚子さんは
福岡正信と仲良しだった

ばらまき

hapyhill
台光
古代米




森岡さんの
やんばる酵素 bin
そのうち届きますぜひどうぞ


高江の女性による



山甕

高江は本当に水がうつくしね





で、読谷にあるパン屋水円が
梅雨休みなので餃子屋水円として
nicepartyしてた
ほんとはパン屋だよおしまい