2014年5月5日月曜日

パンヤマエからナムコヨコ「日常にリゾートを」


20140504 から 05

もらったトルコのやら
下津井在来やら
きゅうり軒並み発芽した
蒔けば出るもんだな

以前、どいちなつさんの
出版イヴェントで野菜を使ってもらったり
あらこんなところであったりしたので
今回の企みにも参加させてもらいました

 メルトダウンした燃料や膨大な放射能は
地下に流れて海へ運ばれどこにあるか解りませんが
「みんないまここにいる」
という大変気持ちのよい人々との大変気持ちのよい二日でした






対抗文化専門古書 気流舎さん

取り急ぎ
spctator ホールアースカタログ特集
 <前偏> <後編> を手に入れ
あとの古書はゆっくりと

「日常にリゾートを」というテーマがあったかないのか
かんぜんなるリゾート感たっぷりの二日間でした

パンヤマエのマーケットは新領域です

考える材料と
考えないようにできる時間が
あればマーケットはとてもいいね





対抗について考えると
本流に対する対抗の文化と
本当はもちろんひとつなのだけれども
相反する概念があるととても便利だと聞いた

とてもとてもマイノリティなのだけども

環境に対して善であると
信じた行動が本流になると

ならないけど。だってマイノリティだもの

そこからまた突き詰めた対抗が産まれて
人は人を継ぎ
地球は宇宙を継ぐのでしょうねえ

なんてことを町の片隅の
パン屋の前の空地で開かれた
小さなマーケットの間に差す
狂う程に発光した
まださほど赤くない夕陽を見つめながら
ギター弾きと話した

まさにリゾート気分





あそうそう
上から山をながめてると
上からとられているのにきずかず
下を撮るameen先輩と

界隈ではもう有名すぎるSKI氏による
「今日のSKI」が搬入される様子をパパラッティ

#パパラッチ
#今日のSKI

すばらしき「界隈」






ペンキを塗っていたらしい
wa-noさんに遊ぼうコールをしたら
nice guitar とともに
ぽろんぽろんだいすき





のちの打ち上げ的
 bin に、J子様よりジャスミンが届いていた

ジャスミン革命は
路上の野菜売りの青年による
焼身自殺をきっかけに
始まったとされる

時に大きすぎる革にも惹かれる
ああこんな季節かと
毎年ジャスミンをみて思うのだろう

そして紫陽花の時も


さて打ち上げの最中に
#天才ゆっけ より速報メールが


こんやまちでささたくやと三宅康平が路上にてライブをする動きがありまふ」


だと。

また事件か!

メディテイションのにほいを感じた記者は
これまた居合わせた
メディテーションギターwa-noさんを誘い

神戸三宮の「ナムコヨコ」へ

namco と壁に掻いてある namcoが一体何なのかわからないまま
南米のような赤い壁とタイルの
シャレオツな路上にてダンス

ひさしぶりに街で夜を過ごした
リゾートきゔんな二日でしたおわり






「界隈」ではひきつづき「募集」しております