アール・プリュット


niutrip



含め自然農の夏野菜が本番を迎えました

比較すると、やはり慣行や有機の他者のそれよりも
ゆっくりしているようですね

まあ比較しても意味はないのでこれ以上は「現場」でお話ししましょう



Art Brut=outsider art

フランス人画家・ジャン・デュビュッフェがつくったフランス語「アール・ブリュット(Art Brut、「生の芸術」)」を

イギリス人著述家・ロジャー・カーディナルが「アウトサイダー・アート(outsider art)」と英語表現に訳し替えた。

特に、子どもや、正式な美術教育を受けずに発表する当てもないまま独自に作品を制作しつづけている者などの芸術も含む。

アウトサイダー・アートは絵画や彫刻だけでなく、服飾、映像、文学、音楽などとしても現れる。
また、ある種のインスタレーションや建築、庭園など作品というより空間の形態を取ることもある。

デュビュッフェが1949年に開催した「文化的芸術よりも、生の芸術を」のパンフレットには、「アール・ブリュットは、芸術的訓練や芸術家として受け入れた知識に汚されていない、古典芸術や流行のパターンを借りるのでない、創造性の源泉からほとばしる真に自発的な表現」と書かれている。