2015年8月21日金曜日

be organic





圧倒的生命集合体





am4:20

よるはあけない
あけてはいけない

土用から
お梵のあいだ
収穫もふくめて
あまり畑に触らなかった

そして
手が入り出すと
また収量がふえる

てをださない、と
てをださないと、と
がなかなか難しいラインです


自然に生きること、は
汚染しないこと


今街に転がっている流通
今田畑に転がっている生産、は

欠落した宇宙


瞳孔が開いてゆく


毛穴が閉じて行く



勘ぐれ

行く先はそこじゃない

戦機はいまじゃない



先人は言ったね
草を敵としない、争わない、と



草はわたし

I and I




宣言しよう
争わない、と


目をとじて毛穴をひらく








いきるためにいきてるのか
それとも
いきてるためにいきるのか

きたへすすめ



しかし雄大なようで繊細

あんなに暑くて
大変そうだった
野菜が
このあたりの照らずの雨で

きゅうにのびのびそだったり

太陽足らずでそだたなかったり

毎日
ちがう日々です

うつくしや



ノールーティーン


もう繰り返しの毎日にはもどれないっす