誤報/空気中のケミカルを鼻からスニフしてさらに鉛の棒とナイフで生命を奪っ たカルマからの答え。


暫く音信不通でした

いやあ
今週は体調がもう最悪でした

って書く事自体が珍しい
プラス思考blogをめざしてますが
どうにもこうにもだったので
ご報告

というか
誤報


一つ前のブログで
暦の「かすみはじめてナントカ」みたいな日が
今週頭だったので

「いやー、かすみきれーだなー」
とかゆって
もうあったかいし

はたけでゴロゴローっとか
ゆるゆるーっとかしてて。

ぜんぜんかすみじゃないんすね、あれ。
過敏症、というか虚弱なんですわたし
去年もたしか
一昨年もたしか


PMなんとか、とか黄砂、とか。

(闇市ではむかしからこの時期に
あれがとんでくるから
ぎゃくに霞はあれのことなんじゃないか
という話も出たが真実はしりませんが、とにかく)

霞きれーだなー、でのどが膿んで。

くわしくいうと。



その後は「ケミカルな物質を取り込んだ時の症状」
 

なにかというと。

まあその時の症状を考察した事が何度もあったので
これはそうだな、と思ったわけなのですが。

*身体が熱っぽい
*なのに手足が冷たい
*食欲がない
*眠れない
*ひどく汗をかく
*風呂が汚れる
*奥歯を噛み締める
*全身に力が入る

など

これはまさに
空気中のPMナントカを鼻からスニフした状態

しかも禅禅気持ちよくなくて
きのうまで発熱してたくらい







なんてはなしもあり、
しかもそこに「カルマな週頭」もあって
より熱が上がったのか

pmなんとかをきめつつ
畑でおー春だなー
なんかいろいろ芽がでたり何だかー

ってタイミングで近くの猟師のおっちゃんが
てつだってくれい、と

びんじょうして5分ほど
村の反対側の農地の罠にイノシシが


いつもかいたけれども
そこは
がんがんイノシシさんに農地、菜園を掘られまくって
右往左往しているところ



ようするにふんふんゆって
足の罠3m程の距離を
こっちが恐怖におののくぐらいのスピードで
なんどもなんどもむかってくる

彼女の生命を誰かがうばうわけです
いまから



「幼少の頃に飼っていた鳥を誤って
かごの出入口で挟んでしまい
殺してしまい一晩うなされ泣いて過ごした」
以来、動物の生命を頂戴しました


おっちゃんも自分の畑とは関係ないところにわざわざだし
だれががやる仕事なので、と想い。

誰かがやってる仕事を実際に自分がやるとなると、とても重い。



ひどく重たい鉛のようなものが付いた棒で
いわゆる眉間のところを撲して気絶させて
心臓を刃物でえぐったわけです


返り血はあたたかかったです

いまならおおきなこえでいえます



meat is murder食肉は殺戮だ)














な、ひどい一週間

高熱にうなされながら
思いました



空気はきれいな方がいい
地球は美しい方がいい



てゆうか
そのために八百屋はじめたんだったわ

てなことまで思い返して
もはやPMなんとかに感謝!





めぐり、のはなしとか

コーディアル、のはなしとか

兵庫中の主婦が血相を変え奔走するため八百屋はしょうがが大人気の
兵庫イカナゴ闘争のはなしとか

新しいものは大好きなのだが
モバイルショップやらモバイルマーケットは
もう流行りすぎて
そら6年だものなあ、流行ものは嫌いだなあってな話しとか

戦時中生き抜くための
農耕採集狩猟の他には
防空壕か、って話しとか

次々に関東脱出する
友達たちの話しとか

一色風子をよろしくお願いします、って話とか

いろいろあるから追記するかも思いつつ
ぼんやりまたPMが効いてねつっぽくなってきたので
ねよっっつ