20180327

冨貴電報

地球歴はじまり春分日に

仲間たちへの電報vol.10を

発酵しました。

今回の特集は纏う薬。

冨田氏から大薬ついての

美しい話です。

(植物の花や葉や茎や根、木の皮 などを生薬や漢方薬として用い るは「小薬」、鍼やお灸などによる 処方は「中薬」、日常的に飲むもの、 食べるもの、身に纏うものは「大薬」) ご希望は 冨貴電報ブログ から。

登録後、自由料金で配信されます。

今回も詩と写真をポストしました。

よらしくどぞー。