船坂ビエンナーレ後。

ビエンナーレ
の続き。

前回

最終日に破壊の破壊を創造するらしい
小川さんにあってしまい
井戸に宇宙が、と聞いて。
これは見に行かなくては、と。


創造という破壊衝動について
最近よく考える
僕にはとても善い機会でした

最終日の次の日。
のビエンナーレ。の井戸。











深い深い
井戸に
一滴一滴
水がしたたり
落下してゆく

「一滴の水が深い井戸の底に到達した音」が
周囲の音を
うばい去り

「一滴の水が深い井戸の底に到達した波紋」は
寄せては返し
永遠に波紋で
在り続ける


taro yamano / yamsaiさん(@taroyamano)が投稿した動画 -

taro yamano / yamsaiさん(@taroyamano)が投稿した動画 -








そして畑の横では
この地に沸く水を
護り続けるという話しをした

人間は
山の向こうの友人に会いにいくのに
トンネルを掘ってしまう
愚かな生き物でした

しかし
革命が始まり、終わり

もうそのような行為は
私たちとその後に続く世代からは
安心して護ってゆける、と
信じたい

総ての川が飲める時代へ

美しい川のほとりで