2020年11月30日月曜日

微熱

今朝は機嫌のわるい次男。 小学校へは検温が必須な御時世なのでピピっとやると37.1。 小学校一年の季節の変わり目に微熱など頻繁にある事。 ラッキー、とばかりに彼は二度寝に持ち込む。 ちょっとしたことで学校や仕事を休むのは、 とてもいいことである。 怠惰、とは人間の本来の速度に準じた素敵な日常。 勤労勤勉とは、人間から人間らしさを奪ってゆく過度に体力を削る非日常。 お陰で予定が詰まっていた私もこうして朝の光を浴びた机で、 横のソファーで眠る次男を横目に果物を齧りながらブログなど優雅に描くことができる。 世界が怠惰に溢れたら、 皆が鳥や花に詳しくなって詩が埋め尽くしゆくだろうに。 ってことは緊急事態宣言の頃に皆が実感したこと。 とはいえ、うちのトリサンたちもフレッシュな果物や草葉を待っているので 彼が起きたら出かけようかなあ。 ふわぁー‥

0 件のコメント: